« 梅雨には「忘れ草」 | トップページ | Javscript »

2014年7月 6日 (日)

梅雨のとき

昨日は、梅雨に咲く「忘れ草」の
開花を掲載しましたが、
同じく、この時期に咲く「ねむの木」の花を
収めることにした。

Img_7664

我が家の近くでは、
ねむの木は、少し離れたところに
生息していつるで、長い玉が要る。

かといって、500mm を持ち出す気にもなれず、
200mm であります。

出かけてみれば、ほかにもいろいろ
梅雨のころのものが在る。

Img_7638

まずは、サルスベリの花が
これから咲こうとする花が
白い綿毛に包まれている。

この、黄色い木苺のような実が
きれいで、お気に入り。

てべても、美味しくはないけれど。

Img_7645

最後に、アザミ。

こいつは、秋にもお目にかかれます。

Img_7671

この時期の、やわらかな「緑色」が
とても美しいので、最後にもう一枚。

Img_7651


 

|

« 梅雨には「忘れ草」 | トップページ | Javscript »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193783/59937275

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨のとき:

« 梅雨には「忘れ草」 | トップページ | Javscript »