« ボケ | トップページ | 新しいテンプレート(画像配置用) »

2013年11月10日 (日)

足元の秋

 

 

Img_6477

 

今日は、静かな雨の降る朝となったのですが、その雨もいつの間にか止んでいた。

裏庭のツワブキもそろそろ花は終わりなので、これを背景に画にしたくなった。

もっと、フラットな画が望ましいと思うのだけれども、斜光の入らないところなので朝のうちに収めてみた。

 


 

 

Img_6482

 

Img_6483

 

 


 

ただそこの在る”自然”なのですが、本当にどうってことない姿でも

カメラを通すと「光の演出」をしっかり感じ取れる。

 

ヤツデのは”花”は、私には無機質な(人工的な造作)に感じられたのですが、ファインダーに移した時には、別物になっていた。

 


 

銀塩の時は、ふと感じたときに収めることはできなかった(しなかった)のですが、こうして感じるままにショットすると、次々と自然が新しい姿を見せてくれる。

まったく、不思議なほどに飽きることがない。

 

|

« ボケ | トップページ | 新しいテンプレート(画像配置用) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193783/58547613

この記事へのトラックバック一覧です: 足元の秋:

« ボケ | トップページ | 新しいテンプレート(画像配置用) »