« LPガスは環境への不可が小さい | トップページ | ハグロトンボ »

2009年8月 1日 (土)

久しぶりに目にする花

このところ晴れ間が拝めたのですが、今朝は湿気が多く強い雨になってしまいました。

雨が止んで陽がさすと、水分を多く含んだ大気では蒸し風呂になってしまいます。

それでも陽に照らされれば、水玉を宿した花は輝いています、

 

此花は、我が家を改築する前畑だったところに多く咲いていたのですが、庭になってからはまったく見かけなくなりました。
茂った竹を切り倒して日当たりが良くなって顔を出したようです。

ところで、可憐な白い花は、この濃い緑の中でとても映えます。


    

それにしても蒸し暑いです。ちょっと動いただけで汗が滴ります。

梅雨明けはいつになることやら。

|

« LPガスは環境への不可が小さい | トップページ | ハグロトンボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193783/45800814

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに目にする花:

« LPガスは環境への不可が小さい | トップページ | ハグロトンボ »