« 己をカスタマイズすること | トップページ | コーヒー豆を水洗 »

2009年6月27日 (土)

カメムシが居なくなって

先日、アサガオにカメムシがたくさんやってきたと記しましたが、昨日から見えなくなりました。

指で跳ね飛ばしただけなので駆除できているはずもなく、これはきっと…

Simg_8592

やはり、小さなバッタのようなムシが宿り、葉を食らっていました。

こいつが嫌いで、カメムシが居なくなったのか、カメムシが居なくなったからやってきたのか?

良く分かりませんが、環境的にはあまり変化がないので、このバッタのようなやつがやって来たので、カメムシが居なくなったように思います。

自然の世界では、このように一変してしまうようなことが起こりますが、人間社会では原子爆弾や溶解 核臨界事故ぐらいでしょうか?
人はしつこい動物

|

« 己をカスタマイズすること | トップページ | コーヒー豆を水洗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193783/45466150

この記事へのトラックバック一覧です: カメムシが居なくなって:

« 己をカスタマイズすること | トップページ | コーヒー豆を水洗 »