« スニーカRIDE(お買い物) | トップページ | なぜ大企業は支援されるのか »

2009年2月 2日 (月)

Google の不具合にまさに遭遇

このとこ暖かい朝が続きましたが、今朝は晴れ渡り寒暖計は氷点下3℃を指しています。10℃近い昨日となんと差が大きいことでしょう。

朝日今朝も家を出るのがぎりぎりになり、あわてて坂を下りると、澄んだ空はまだ赤みがかかり、だんだんと青く変わって広がっているのですが、真正面に丸く橙の太陽が大きく飛び込んできました。

時間がなかったのですが、ケータイ(W44S)で一枚。

おかげで、駅に着けばすぐ目的の電車が滑り込んできます。今までで最もぎりぎりセーフ。
もっとも次の電車で十分会社には間に合いますが。

 


ところで、先日のGoogle の不具合にちょうど出くわしました。まったく突然に、自分のサイトを検索したその瞬間です。自分のサイトが汚染されたのかと、セーフサーチを検索して情報収集したのですが、古いものばかりでした。そのうち今現在のこの状況がヒットするようになり、Google の問題と感じました。これでいよいよ、Yahoo をDefault の Serch Engin に設定する日がきました。ググればググるほど Google (米国)に情報が盗まれるといわれるわけですから。でも、Google の方が私にはFit していますが。Google 前は Infoseek が一番でしたが。

でも、昨夜から TV news や新聞で、このトラブルが報じられましたね。もはや Internet は、深く生活に溶け込んだと実感です。Internet は、拡張性と自由度が高い代わりに、不安定な要素があり、ISP などが自律的に保守・拡張していて、通常のインフラとはまったく異なると先ほど記事を読んだばかりですが、利用者からはまったくインフラに見えますね。

そこに、品質、機密保持を持ち込むには、NGN の様に Internet とは似ても異なるものが必要になった訳ですネ。

|

« スニーカRIDE(お買い物) | トップページ | なぜ大企業は支援されるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193783/43938425

この記事へのトラックバック一覧です: Google の不具合にまさに遭遇:

« スニーカRIDE(お買い物) | トップページ | なぜ大企業は支援されるのか »